転職5回の独身一人暮らしアラサー会社員がゆらゆら書くブログ

転職しようが、独身であろうが、人生ゆるく好きに自由に生きましょう

MENU

転職面接質問リスト④人物面編

今日は転職時に面接官に質問される内容の、

仕事感や人物面に対する質問内容をまとめました。

 

 

前回までの記事はこちら 

keyam.hatenablog.com

 

転職面接必勝法 実践編 (講談社BIZ)

転職面接必勝法 実践編 (講談社BIZ)

  • 作者: 細井智彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/04/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

 

 

 

転職にリスクはつきもの(面接質疑編④_人物面編)

 

 

はじめに

 

今日は、

総合的な人物面を判断する為に聞かれた質問を

まとめています。

 

 

そこまで、深い質問はありませんが、

回答に理由を持たせないと、

説得性はでませんし。浅い回答となります。

 

また、別の質問との矛盾も面接官はすぐ気づきますので、

しっかりまとめて確認しておくことを

おすすめします。

 

 

役員面接などでは、

1時面接で職務上問題ないと判断されているはずですので、

人物面の確認というところで、

メインに聞かれることが多かったと思います。

 

 

順番が前後しますが、

1次面接、役員面接の視点や特徴についても

今後、書きたいと思います。

 

 

 

仕事感からの人物像

 

仕事に対する考え方や

職場でどのように人と接してきたを知る為の質問です。

社風と合うか、求める人物像を判断する為です・

入社したければに企業にマッチする内容を、

シンプルにまとめておきましょう。

 

 

・次の仕事を選ぶ基準はなんなのか

・一番やりがいを感じた経験

・逆に一番嫌な思いをした経験

・仕事と人生はどう考えるか

・転勤はどう考えるか

・具体的なキャリア展望

・出世したいか

・出世する目的は、実現したいことがあるか

・残業は多いが平気か

・ハードワークに耐えられるか

・実力主義で年下に教えられることもあるが平気か

・親族、友人、職場ではどんな人と言われるか 

・それに対して自分ではどう思うのか

・嫌な人とどう付き合うべきか

・部活やバイトなどのリーダー経験は

・面倒見は良い方か

・引っ張るタイプか、支えるタイプか

・自分で行動する方か

・自分はどのようなタイプなのか

・長所と短所が出た場面

・年齢問わずにバランスよく親しくできるか

・女性上司や後輩、部下とのチーム経験は

・仕事の考え方が合わない上司とはどうするか

・上司の意見と自分の主張が食い違う時はどうするか

・部下や後輩が言うことを来ない場合はどううするか

・チームや組織内で少数派意見の場合はどうする

・今の業界の動向と今後はどうなると予想するか 

 

 

(女性編)

・結婚を控えているか

・出産の予定はあるか 

・結婚しても働いてくれるか

・それを踏まえたキャリアプランなど

 

 

女性編のこれらは、

自身が男ですので細かいことは実例がありません。

自分の知人などの情報です。

 

 

学習意欲からの人物像

これは日々の習慣から、学習意欲、好奇心、

向上心などをみられると思ってい良いでしょう。

 

 

・資格など勉強をしているか

・資格の価値とは何か

・読書は月に何冊読むか

・最近読んだ本、おすすめする本と理由

・ジャンルなど好きな理由

・ニュースなどの情報取集方法は

・最近印象深いニュースは

 

 

 

 

趣味についてからの人物像

これは趣味を通じて、

行動力や、忍耐力や向上心、好奇心など

を判断したいと思います。

特に浅くても経験があることを話せば良いと思います。

 

・やり始めたきっかけは

・年間の頻度と腕前など

・その趣味の魅力は

・今後新しくやってみたい趣味はあるか

・同好会などの意欲はあるか

 

 

まとめ

  

シンプルにまとめるコツは、

「なぜそうなのかを考えること」です。

常に自分の回答に、理由があれば説得性があるので、

面接官も理解やすいですよね。

 

これをすることで、

自分の思考性も整理できます。

 

 

ノウハウのところはこの本で基本OKだと思います。

転職面接必勝法 実践編 (講談社BIZ)

転職面接必勝法 実践編 (講談社BIZ)

  • 作者: 細井智彦
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2011/04/06
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 1人 クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る
 

 

基本の考え方はこちら

 

www.yuralist.com

 

 

 

 

以上です。

 

 

私も転職して失敗も成功経験も両方ありますが、

悔いを残さず動いて理想に一歩ずつ近づけて行きましょう。

 

 

このような自分の経験や体験が、

誰かの 何かの為になれれば幸いです。

読んでいただきありがとうございます。